rTMS治療(自由診療)を2022年4月から開始します

ホーム  »  当院のご案内  »  rTMS治療(自由診療)を2022年4月から開始します

rTMS治療開始のお知らせ

2022年4月からrTMS(Repetitive Transcranial Magnetic Stimulation: 反復経頭蓋磁気刺激)治療を自由診療で開始いたします。当面の間、左DLPFC(背外側前頭前野)に対してiTBS(Intermittent Theta Burst Stimulation: 間欠的シータバースト刺激)を1回のセッションに2連続(3分20秒+3分20秒)で施行し、全30回で1クール(1つの治療終了単位)となります。費用は1回あたり5500円(税込)を予定しております(1クール:5500円x30回=165000円となります)。
院長と看護師は日本精神神経学会による反復経頭蓋磁気刺激(rTMS)講習会の受講を終了し、機器メーカーによる実技指導を受けております。
ページの先頭へ